深山/miyama 宝瓶急須 白磁釉

深山/miyama 宝瓶急須 白磁釉

¥2,200 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

ミヤマ/miyama 宝瓶急須 持ち手の無い急須を宝瓶(ほうひん)と呼びます。 これは煎茶用の急須で、玉露のように低温で抽出するお茶に用いられるものです。 低温なので手で直接包み込むように持つことができ、うま味の詰まった茶の最後の一滴まで注ぎ入れるためのかたちです。 岐阜県でつくられる美濃焼。透き通るような白がうつくしい磁器は、茶の味だけでなく色を楽しむのに向いています。 容量は160cc。1~2杯の煎茶を入れるのに最適な大きさです。 レンジ、食洗機対応。 サイズ:Φ95x高さ80mm (容量:160cc) 材質:磁器 色 :白(艶あり) 美濃焼miyamaの白磁器は、ガラス質の多い磁器土を1340度の高温で焼成してつくられます。 高温で焼成することにより、土に含まれる不純物は焼き切られ、土と釉薬は溶け合いガラス化し、淡く透けるような光沢が生まれます。 硬く汚れがつきにくい、毎日使っても長持ちする「うつくしいうつわ」です。 商品CD:100030103 製造元:株式会社ミヤマプランニング 原産地:日本